「猿まわし」8/12(土)開催!!

猿回し.jpg

「猿まわし」(戦豆・せんず)

 

古くは、猿が馬の病気を治すといわれ、厩(うまや)で猿を舞わせ窮馬の安全を祈願したり、厄病除けの祈禱をし、祝言を述べて猿を舞わせていました。
鎌倉時代あたりより大道芸として人気を博し、現在鬼平江戸処でも大人気の演目です。

 

『(難が)去る=猿』のお猿さんが、跳ぶ、回る、笑う(?)
ハラハラドキドキの、とっても愉快で楽しい芸をご披露いたします。

 

お猿さんが打ち水のお手伝いをします。
この時期限定ですので、ぜひお越しください。

 

●とき:8月12日(土)

12時~17時の間で随時公演

※お客様の状況をみながら出来るだけ多くの回数を開催いたします。

 

●場所:屋外中庭広場

 

※天候や諸事情により、イベント内容の変更または中止とさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

戻る