「狐舞(きつねまい)」 9/16(土)開催!!

改・HP掲載用(狐舞)のコピー.jpg

「狐舞(きつねまい)」 (ゆずほ)

狐は、稲荷大神のお使いで、不思議な力を持つと考えられています。

「お稲荷さん」は、元々は穀物や農業の神様でしたが、 中世以降、商工業が発展すると、商売繁盛・開運の神様として全国的に広く信仰されるようになりました。

江戸の町には欠かせないお稲荷様のお使い、狐が、五穀豊穣・商売繁盛を願い、鈴と御幣を持って舞います。

●日にち:9月16日(土)

●時間:①12:00 ②13:30 ③15:00 ④16:30

●場所:屋外中庭広場

※天候ほか、諸事情により、日時・場所・内容の変更または中止とさせて頂く場合がございます。予めご了承下さい。

戻る