2017年11月アーカイブ

kabuki.jpg「歌舞伎めくらましの術」(あっぱれ!吉沢屋)

歌舞伎は敷居が高いと感じる方も多いようですが、実際に観ると歌舞伎ほど自由奔放で斬新な舞台は他にはありません。 鎌倉時代の敵討ちで有名な曽我兄弟の弟・五郎が、江戸時代の吉原で恋人の花魁・揚巻と大活躍する「助六」等、昔の日本人の闊達な 遊び心には脱帽です。

高田馬場の仇討ちで有名な中山安兵衛(後の堀部安兵衛)が、助六気取りの鉢巻で登場。 奇術で決闘する内に獅子の姿に変身し、獅子奮迅の活躍を見せる...と言う荒唐無稽な設定です。

歌舞伎とめくらましの術(マジック)が融合した、目にも心にも楽しい遊び心満載の時をお楽しみください。

●日にち:4月29日(祝・日)

●時間:①12:00 ②13:30 ③15:00 ④16:30

●場所:屋外中庭広場

※天候ほか、諸事情により、日時・場所・内容の変更または中止になる場合がございます。予めご了承下さい。

このアーカイブについて

このページには、2017年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2018年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。