高速道路がつなぐクルマの旅を、もっと楽しく快適に

NEXCO東日本

高速道路がつなぐクルマの旅を、もっと楽しく快適に

Language

ドラぷら

  • 検索
  • マイページ
  • Q&A
  • お問い合わせ

NEXCO東日本

北海道観光ふりーぱす:Q&A

質問

総論

申込方法

適用要件

ご利用方法

解約・変更

他の割引との関係

その他

回答

総論

Q1. 「北海道観光ふりーぱす」とはどういうものですか。

北海道の高速道路が乗り降り自由になるETC車限定の商品です。夏トクプランとゆったりプラン、そしてフェリー限定プラン(本州から車でフェリーに乗って北海道へご旅行されるお客さま限定)の3種類を用意しています。
夏トクプラン、ゆったりプランのご利用にあたっては、ご利用開始までに「ドラぷら」(NEXCO東日本運営の全国の高速道路情報サイト)でのお申込みが必要になります(インターネット限定の商品です。)。フェリー限定プランのご利用方法等は後日あらためてお知らせします。

Ⅰ 夏トクプラン
平成30年4月27日~平成30年11月5日までの次の利用可能日のうちから連続する最大3日間(初日の0時(ただし、ご利用日当日にお申込みの場合はお申込み時)から翌々日の24時まで)ご利用できます。
○利用可能日
① 金、土、日、月曜日
② お盆時期の8月14日~8月16日
③ 祝日とその前日・翌日
(5月1日~3日、7月17日、9月18日、9月25日、10月9日が対象となります)

(夏トクプラン)
販売車種 販売額 備考
普通車 7,900円
軽自動車等 6,300円 二輪自動車含む
※販売額には消費税が含まれています。

Ⅱ ゆったりプラン
平成30年4月27日から平成30年11月5日まで、連続する4日間・5日間・6日間からお選びいただき、曜日の限定なくご利用できます。(最終のご利用開始日にご注意ください。)

販売車種 4日間 5日間 6日間 備考
普通車 10,500円 11,500円 12,500円  
軽自動車等 8,000円 9,000円 10,000円 二輪自動車含む
最終利用開始日 11月2日(金) 11月1日(木) 10月31日(水)  
※販売額には消費税が含まれています。

Ⅲ フェリー限定プラン
本州から車でフェリーに乗って北海道へ旅行されるお客さま限定で、長期のプランをご用意します。ご利用期間、ご利用条件等の詳細は後日お知らせします。

販売車種 7日間 8日間 9日間 10日間
普通車 13,400円 14,300円 15,200円 16,000円
軽自動車等 10,700円 11,400円 12,200円 12,800円
販売車種 11日間 12日間 13日間 14日間
普通車 16,800円 17,600円 18,400円 19,200円
軽自動車等 13,400円 14,100円 14,700円 15,400円
※上記料金のほか、フェリー運賃[特別割引運賃(後日お知らせ予定)]が必要となります。

Q2. 「ドラ割」とは何ですか。

ドラ割とは、高速道路が乗り降り自由になるなどETC車を対象とした割引商品です。観光施設の優待割引や宿泊特典なども付いておりますので、ぜひドラ割を利用して、お得なご旅行をお楽しみください。

申込方法

Q3. 申込み方法を教えて下さい。また、いつまで申込むことができますか。

パソコン、携帯電話、タブレット、スマートフォンなどからインターネットをご利用頂き、「ドラぷら」(NEXCO東日本運営の全国の高速道路情報サイト)からお申込み頂きます。
お申込みの際には、ご利用プラン、ご利用開始日、利用期間、車種、お申込者氏名、メールアドレス、連絡先電話番号、ETCカード番号、有効期限及びお住まいの都道府県をご登録ください。
また、高速道路のご利用開始までにお申込みください。高速道路のご利用後にお申込みいただいた場合、恐れ入りますが、すでにご利用頂いたご通行分は「北海道観光ふりーぱす」が適用されませんのでご注意下さい。

お申込みページの検索方法:
1. パソコン、スマートフォン、タブレットのお客さま
検索サイトから「北海道観光ふりーぱす」で検索していただくか、次のURLを直接入力してください。
「ドラぷら」http://www.driveplaza.com/ から「おトクに走る」→「期間限定!ETC周遊割引」→「北海道観光ふりーぱす」とお進み下さい。

2. 携帯電話のお客さま
「ドラぷらモバイル」http://m.driveplaza.com/ から「ドラ割」の項目にある「北海道観光ふりーぱす」とお進み下さい。
なお、リーフレット(SA・PA、料金所、道の駅などに設置)の2次元バーコードからもアクセスできます。

また、フェリー限定プランの申込方法等については後日あらためてお知らせします。

Q4. 料金所で申込みできないのですか。

誠に恐れ入りますが、料金所ではお申込みを承っておりません。
個人情報保護の観点から、お客さまの個人情報のお取扱を可能な限り集約するため、不特定多数のお客さまが出入りする各料金所では申込の受付はせず、「ドラぷら」でのお申込みとさせて頂いております。ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

Q5. スマートフォン・タブレットから申込みができません。

スマートフォン・タブレットの一部の環境ではお申込みができないとの報告がございます。お申込みができない場合は、PCやモバイル版「ドラぷら」からのお申込みをお試しください。何卒、ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

Q6. 申込完了のお知らせメールが届きません。

次のようなことが考えられますのでご確認のうえ、「ドラ割申込み内容の確認・変更・解約」画面から、メールを再送してください。
・メールアドレスの入力誤り
・「迷惑メール」等の受信ボックスに送信されている
・(携帯電話などの)迷惑メール対策で、受信できるメールのドメインが制限されている(「driveplaza.com」のドメインを指定する必要があります)
・URLが添付されているメールが受信できる設定になっていない

適用要件

Q7. 利用期間内の通行かどうかはどのようにして判断するのですか。

入口料金所又は出口料金所の通過時刻のいずれかが利用期間内であれば、「北海道観光ふりーぱす」を適用させていただきます。ただし、下表のとおり一部例外があります。
なお、利用期間内の通行とは、利用期間「初日の0時(ただし、ご利用当日にお申込みの場合はお申込完了時)」から「最終日24時」までの通行をいいます。
また、下表の①~④のそれぞれの区間で、「北海道観光ふりーぱす」の適用を個別に判断いたします。

  区間 下記通過時刻で適用を判断します。(※印は例外部分)
道央道(大沼公園IC~札幌南IC)
道東道(千歳恵庭JCT~本別IC・足寄IC)
日高道
入口料金所又は出口料金所
※道東道本別IC・足寄ICには料金所がないため、池田本線料金所の通過時刻で適用を判断します。ただし、池田ICと本別IC・足寄IC相互間をご利用の場合は、池田ICの通過時刻で適用を判断します。
均一料金区間
(札幌南IC~札幌西IC)
※入口料金所
道央道(札幌IC~士別剣淵IC)
深川留萌道(深川JCT~深川西IC)
入口料金所又は出口料金所
札樽道(小樽~札幌西IC) 入口料金所又は出口料金所
※小樽ICと札幌西IC(小樽IC方向)入口には料金所がないため、ETCゲートがある最初の料金所の通過時刻で適用を判断します。
※朝里ICからご利用の場合、朝里ICの通過時刻で割引を判断します。

Q8. 入口料金所又は出口料金所の通過が利用期間外の場合、通行料金はどうなるのですか。

出口料金所の通過が利用期間最終日の24時を過ぎた場合でも、入口料金所の通過時刻が利用期間内のご利用であれば、「北海道観光ふりーぱす」を適用させていただきます。
同様に、最初の通行で入口料金所の通過時刻が利用期間前であっても、出口料金所の通過時刻が利用期間内のご利用の場合は、「北海道観光ふりーぱす」を適用させていただきます。
ただし、入口料金所及び出口料金所の通過がいずれも利用期間外の場合、「北海道観光ふりーぱす」は適用になりませんのでご注意ください。
【走行例】
①入口料金所:利用期間内→出口料金所:利用期間内の通行 ○「北海道観光ふりーぱす」が適用されます。
②入口料金所:利用期間外→出口料金所:利用期間内の通行 ○「北海道観光ふりーぱす」が適用されます。
③入口料金所:利用期間外→出口料金所:利用期間外の通行 ×「北海道観光ふりーぱす」は適用されません。
④入口料金所:利用期間内→出口料金所:利用期間外の通行 ○「北海道観光ふりーぱす」が適用されます。

Q9. 利用できる車種は何ですか。

普通車及び軽自動車等(高速道路の車種区分による)でご利用頂けます。なお、中型車、大型車及び特大車はご利用できません。
なお、ボートトレーラーなどをけん引した場合、車種が上位車種(軽自動車等→普通車、普通車→中型車など)となりますのでご注意ください。

Q10. レンタカーで利用することはできますか。

ETC車載器を搭載したレンタカーであればご利用いただけます。
ただし、「北海道観光ふりーぱす」をご利用いただくためには、高速道路ご利用前に「ドラぷら」からお申込みいただく必要がございます。その際に「ETCカード番号」のご入力が必要となりますのでご注意ください。なお、車両番号(ナンバープレート)をご入力いただく必要はございません。

Q11. ETCコーポレートカードで利用することはできますか。

ETCコーポレートカードは、大口・多頻度割引専用ですので「北海道観光ふりーぱす」にお申込みいただくことはできません。

※ETCコーポレートカード利用約款
第1条 本約款は、東日本高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社及び西日本高速道路株式会社がETCの利用を前提とした大口・多頻度割引制度のために発行するETCコーポレートカードの利用について規定するものです。

Q12. 法人名義のETCクレジットカードで利用することはできますか。

クレジットカード会社が発行するETCカードであれば、法人名義でもご利用いただけます。

Q13. ETCパーソナルカードで利用することはできますか。

ETCパーソナルカードでもご利用いただけますが、お支払の済んでいないご利用金額の合計額(以下、「未払債務の合計額」といいます。)が、預託いただいたデポジットの80%相当額(以下、「ご利用可能額」といいます。)を上回りますと、利用停止となる場合があります。本商品の料金が適用される通行であっても、未払債務の合計額は、個々の通行ごとに、一旦、通常の料金で計算します。そのため、未払債務の合計額が、本商品の料金が適用された後に比べて一時的に高額となる場合があります。

ご利用方法

Q14. ETCレーンが閉鎖されている時はどうすれば良いですか。

入口ETCレーンが閉鎖している場合は、一般レーンで通行券をお取りください。また、出口では一般レーンをご利用いただき、申込時のETCカードをご提示ください。また、出口ETCレーンが閉鎖している場合も、同様に一般レーンをご利用いただき、申込時のETCカードをご提示ください。
その際、「北海道観光ふりーぱす」が適用されていない金額が表示された利用証明書をお渡しいたしますが、ご請求時には「北海道観光ふりーぱす」の料金となりますのでご安心ください。

Q15. 利用途中で車両を変えたいのですが、異なる車両で利用することはできますか。

ご利用途中(「北海道観光ふりーぱす」が適用となる走行後)での車両の変更はできません。「北海道観光ふりーぱす」は、同一の車両によるご利用に限ります。

解約・変更

Q16. 解約や変更方法を教えてください。

「ドラぷら」の「北海道観光ふりーぱす」のページにアクセスして頂き、「ドラ割 申込内容の確認・変更・解約」の項目からお手続きください。
お申込みの解約は、お申込み頂いた利用期間より前、または利用期間中であってもお申込み頂いたETCカードで「北海道観光ふりーぱす」の対象となるご通行がない場合に限り行うことができます。
また、お申込内容の変更をご希望の場合は、登録済みのお申込みを一旦解約のうえ、再度新たにお申込みください(既にご登録済みのお申込みの変更はできません。)

Q17. 利用途中で解約はできますか。

ご利用途中(「北海道観光ふりーぱす」の対象となる走行後)の解約はできません。
お申込み頂いた利用期間中に、お申込み頂いたETCカードで「北海道観光ふりーぱす」の対象となるご通行をされると、その後に解約のお手続きをされても、「北海道観光ふりーぱす」の料金を請求させて頂きますのでご注意ください。
ただし、利用期間中であっても、お申込み頂いたETCカードで「北海道観光ふりーぱす」の対象となるご通行をされていない場合に限り解約することができます。

Q18. 利用途中でETCカードを変更することはできますか。

ご利用途中(「北海道観光ふりーぱす」の対象となる走行後)に、ETCカードを変更することはできません。
なお、当初とは異なるETCカードをご利用頂いた場合、異なるETCカードでのご通行には「北海道観光ふりーぱす」が適用されませんのでご注意ください。

Q19. 利用期間内の通行料金が「北海道観光ふりーぱす」の料金に満たなかったので、差額を返金してもらえますか。

通行料金が「北海道観光ふりーぱす」の料金に満たなかった場合でも、その差額の返金はいたしませんのでご了承ください。なお、ご利用の距離や時間帯などによっては、「北海道観光ふりーぱす」をご利用頂くよりも、休日割引や深夜割引などのETC割引をご利用頂く方が割安となる場合がありますので、十分ご検討のうえお申し込み下さい。
なお、利用約款に「利用期間中に「北海道観光ふりーぱす」が適用となる通行がある場合、途中解約、払戻し、及び一部返金は行いません。」と規定しておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

Q20. 高速道路の通行止により予定どおりに走行できなかった場合、返金してもらえますか。

通行止によりご利用できない区間があったことが原因で、通行料金が「北海道観光ふりーぱす」の料金に満たなかった場合でも、その差額の返金はいたしませんのでご了承ください。
なお、利用約款に、当社の免責事項として「通行止め又は渋滞により、「北海道観光ふりーぱす」の利用に影響を及ぼしたとき」と規定しておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

他の割引との関係

Q21. 他の割引等と重複して適用されますか。

割引、ETCマイレージサービスなどとの関係は下表のとおりです。

ETCマイレージ
サービス
平日朝夕割引
深夜割引
休日割引
障害者割引 大口・多頻度割引

※1,2
× × ×
※3
※1 ETCマイレージサービスの還元額がある場合は、残高より「北海道観光ふりーぱす」の料金が引き落とされます。
※2「北海道観光ふりーぱす」の料金に対してマイレージポイントが付きます(ETCマイレージサービスの還元額で引き落とされた料金にはマイレージポイントは付きません)
※3 ETCコーポレートカード(大口・多頻度割引専用)ではお申込みできません。

Q22. 「北海道観光ふりーぱす」の料金はETCマイレージサービスの対象となりますか。

「北海道観光ふりーぱす」の料金はETCマイレージサービスの対象となります。なお、夏トクプラン(普通車7,900円、軽自動車等6,300円)の例でいえば、普通車790ポイント、軽自動車等630ポイントが付与されます。

Q23. 本割引の適用となる通行は平日朝夕割引の対象通行としてカウントされますか。

「北海道観光ふりーぱす」が適用されているため、平日朝夕割引の対象となる時間帯の通行であっても利用回数にはカウントされません。あらかじめご了承ください。

Q24. ETCマイレージサービスの還元額や平日朝夕割引の還元額で「北海道観光ふりーぱす」の料金を支払うことはできますか。

ETCマイレージサービスの還元額や平日朝夕割引の還元額でお支払いいただけます。
ただし、この場合マイレージポイントは付与されません。

Q25. ETCレーン上の料金表示器、ETC車載器の通行料金の表示・音声案内、ETC利用照会サービスの通行料金の表示はどうなりますか。

ETCレーン上の料金表示器、ETC車載器の通行料金の表示や音声案内ではETC時間帯割引適用後の通行料金を表示しますが、クレジットカード会社等からは「北海道観光ふりーぱす」の料金を請求させていただきます。
また、ユーザー登録を必要とするETC利用照会サービス(登録型)では、利用明細の備考欄に『確認中』と表示している間はETC時間帯割引適用後の通行料金を表示し、その後『確定』に変わる際に次のとおりとします。
「北海道観光ふりーぱす」の対象となる最初の走行のご利用明細:入口IC名を「ドラ割」とし(出口IC名は変わりません)、「北海道観光ふりーぱす」の料金を表示します
「北海道観光ふりーぱす」の対象となる第二走行以降のご利用明細:ご利用明細を削除します

その他

Q26. 問合せ先を教えてください。

「北海道観光ふりーぱす」に関する問合せ先は次のとおりです。
NEXCO東日本 お客さまセンター
TEL: 0570-024-024(24時間)
または:03-5338-7524

ご利用手引

PR
PR

ページの先頭へ