高速道路がつなぐクルマの旅を、もっと楽しく快適に

  • お問い合わせ
  • Q&A
  • セーフティドライブ
  • 高速料金がお得 E-NEXCO pass

登録ルートをチェック(マイページ)

English NEXCO東日本

高速道路がつなぐクルマの旅を、もっと楽しく快適に English

ドラぷら

  • 検索
  • マイページ
  • Q&A
  • お問い合わせ

NEXCO東日本

マンモシ博士の冬の高速道路講座 マンモシ博士の冬の高速道路講座

マンモシ博士の部屋

マンモシ博士プロフィール
出身
シベリア、自然に囲まれた湖の畔(ほとり)
年齢
1万60歳
特技
スノーボードと自然観察。
スノーボードは若い頃(氷河期)にかなりならしたが、
今は運動不足の解消が目的。
星座
冬生まれのいて座
好きな色
緑色と白色。わしは自然と雪が大好きじゃからな。
好きな食べ物
野菜料理(基本的にベジタリアン)
口グセ
マンがいち、モシかして・・・

マンモシ博士の名前の由来
口グセの「マンがいち、モシかして・・・」から。
しかし本名が「マンモ シンイチ」という噂も…。

父親
やはり博士であり、気象学の権威であった。
マンモシ博士はスノーボーダーだが、一昔前の父はスキーヤー。

母親
野菜料理の研究家。マンモス界では超有名なカリスマ的存在。

マンモシ博士

雪道を研究し続け1万年。
雪国すべての事象についてオーソリティーであり、
最近は特にクルマと雪道の関係について、
人間の安全の観点から研究に没頭している。

シベリア生まれ。年齢は、1万60歳。

マンモシ博士は22歳のとき、アムール大学を主席で卒業。
以後、大学に残り気象学や地学など、自然科学を中心に
研究をつづけ、その分野で27歳のとき博士号を取得して
からは雪道の研究を専門とする。

雪道研究家マンモシ博士

ページの先頭へ