高速道路がつなぐクルマの旅を、もっと楽しく快適に

NEXCO東日本

高速道路がつなぐクルマの旅を、もっと楽しく快適に

Language

ドラぷら

  • 検索
  • マイページ
  • Q&A
  • お問い合わせ

NEXCO東日本

東京外環道の料金について

C3 東京外環自動車道(三郷南IC~高谷JCT間)の開通に伴い、平成30年6月2日より外環道の上限料金を変更します

新料金の概要 (136kb)

1. ETCをご利用のお客さま

(1)新料金の概要

  これまでどおりご利用距離に応じた料金を継続し、下限料金(270円)および上限料金(1,020円)を設定します。開通済区間(大泉IC~三郷南IC)の各IC間の料金はこれまでと変更ありません。
ご利用距離に応じた料金について、詳しくは
東京外環自動車道は、平成29年2月26日午前0時に対距離制料金へ移行しました
をご覧ください。
また、外環道(三郷南IC~高谷JCT)の開通以降の外環道迂回利用割引については こちら をご覧ください。

(2)お支払い方法

入口料金所では入口情報を記録する無線通信を行い、出口ではETCアンテナを通過される際の無線通信により、通行料金をお支払いただきます。
入口料金所で車載器に挿入したものと同一のETCカードを出口のETCアンテナ通過時にも挿入してご利用ください。
出口アンテナで通信異常が生じた場合には、入口情報に基づいて、入口料金所から走行可能な外環道の最大料金での請求となりますので、走行後にお客さまセンターへお申し出をお願いいたします。
ホームページ上のお問い合わせフォームからもお申し出いただけます。
お申し出のとおり出口の通過を確認できましたら、ご利用距離に応じた料金に修正させていただきます。
ETC時間帯割引は、入口料金所通過時刻と出口アンテナ通過時刻の両方に基づいて割引の適否を判断します。
首都県内の料金水準の統一・整理

<ご注意>

  • ETC車載器からのアナウンスは車載器の機種によって異なりますので、上図は一例です。
  • 料金の額は、車種が普通車である場合の例です。

(3)その他

入口料金所で利用証明書の発行を希望される場合には、ETC車載器を搭載されていても、ETCを対象としたご利用距離に応じた料金にはなりません。ETC車料金が記載された利用証明書は、入口料金所および出口アンテナで無線通信で課金された後にETCプリンターまたはETC利用照会サービスで発行してください。
※ETCプリンターに反映される「料金所番号」は こちらをご覧ください。
新倉PAでUターンした場合、1,020円を上限とする走行距離に応じた料金をいただきます。

2. 現金等で料金をお支払いいただくお客さま

(1)新料金の概要

入口料金所で、下表の料金をお支払いいただきます。

車種区分 料金
軽自動車等 850円
普通車 1,020円
中型車 1,190円
大型車 1,570円
特大車 2,510円

ただし、次の料金所では上表とは異なる料金となります。

入口料金所 軽自動車等 普通車 中型車 大型車 特大車
内回り
(大泉方面)
和光 410円 510円 620円 870円 1,290円
和光北
外回り
(高谷JCT方面)
川口中央 820円 1,020円 1,190円 1,570円 2,510円
川口JCT 800円 1,000円 1,190円 1,570円 2,510円
川口東 770円 960円 1,160円 1,570円 2,510円
草加 680円 850円 1,030円 1,430円 2,220円
三郷中央 500円 620円 750円 1,050円 1,590円
松戸 420円 480円 550円 690円 1,050円
市川中央 280円 310円 340円 400円 570円
外環京葉JCT 250円 270円 290円 340円 460円

(2)お支払い方法

入口料金所で上記の料金をお支払いただくと、各料金所から外環道全線がご利用いただけます。

<ご注意>

  • ※外環道(三郷南IC~高谷JCT)の開通時刻から上限料金を変更します。
    開通時刻については、改めてお知らせします。
  • ※東京外環(東名JCT(仮称)~大泉JCT)の開通時の上限料金は1,300円となります。
  • ※外環三郷東料金所は、外環道(三郷南IC~高谷JCT)の開通に伴い、 「三郷中央料金所」に名称が変わります。
  • ※各区間の車種別の料金については、
    料金表 (48kb)をご覧ください。
  • ※本ページの料金については、特段記載のない限り普通車の通行料金(消費税8%込み)を記載しています。

ページの先頭へ