「Go To トラベルキャンペーン」 × 「ドラ割」

本プランは「Go To トラベルキャンペーン」の対象商品です。

  • 株式会社ピアトゥーが運営する直販予約特化型Webサイト「STAYNAVI」でGo To 高速道路周遊パス対象と表示のある宿泊施設の公式サイトからGo To トラベル対象の宿泊をご予約いただき、「STAYNAVI」でGo To トラベルキャンペーン用のクーポンを発行済みのお客さまのみ、お申し込みいただけます。
  • 宿泊施設へのご予約およびSTAYNAVIでの割引の登録方法は こちら をご確認ください。(※STAYNAVI公式Webサイトへ遷移します)

東京都を目的地とする旅行と東京に在住する方の旅行の取り扱いについて

  • 東京都を目的地とする旅行と東京都に在住する方の旅行について、当面の間、支援対象外となっておりましたが、10月1日以降に開始する旅行より、STAYNAVIでの宿泊予約登録と本周遊プランのお申し込みを開始いたしました。
  • 今後、新型コロナウイルスの感染状況により、Go To トラベル事業における取り扱いに変更があった場合には、すでにお申し込みされた旅行が支援対象外となる場合があります。その際には、本周遊パスも支援対象外となりますので予めご了承ください。

「Go To トラベルキャンペーン」とは

宿泊を伴う、または日帰りの国内旅行の代金総額の半額相当を国が支援する事業です。
給付額の内、70%は旅行代金の割引に、30%は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。

主な特徴

  • 国内の旅行代金(宿泊+高速道路周遊パス)の半額相当が給付対象
  • 1人1泊最大2万円の支援額
  • 給付額の70%が旅行代金の割引、30%が旅行先で使える地域共通クーポンとして付与
  • 期間中は連泊数や利用回数の制限なし

対象期間

対象期間
  • ※2021年2月1日から利用を開始する場合は対象となりません
  • ※ツーリングプランの利用期間は、2020年11月30日(月)まで
    (ただし、道央道・札樽道コースは2020年10月31日(土)まで)
  • ※給付枠の上限に達し次第、申込受付を終了します

お申し込み・ご利用条件

STAYNAVIでクーポンが発行された場合でも、以下の場合は本周遊パスをお申し込みいただけません。

  • 「(宿泊予約総額(※)+周遊パス プラン料金)÷(ご宿泊人数×泊数)」が4万円を超える場合

    ※STAYNAVIで発行されたクーポンの発行情報欄にある「予約総額(税込)」のことをいいます。

    例)ご宿泊が2名1泊で70,000円の場合
    周遊パス プラン料金 12,000円 ⇒ ×:お申し込みできません (70,000円+12,000円)÷(2人×1泊)=41,000円
    周遊パス プラン料金 7,000円 ⇒ 〇:お申し込み可能です  (70,000円+ 7,000円)÷(2人×1泊)=38,500円

  • ご予約の宿泊施設の所在都道府県が、当社事業エリアから大きく外れている場合
    ※NEXCO東日本の事業エリアは こちら
  • ご宿泊期間とお申し込みの周遊パスの利用期間が重なっていない場合

    例)ご宿泊のチェックイン日・チェックアウト日が10/1・10/2の場合、10/3ご利用開始(もしくは9/30ご利用終了)の周遊パスはお申し込みいただけません。
    お申込みいただけない例

  • ご予約予定の宿泊施設または当社に付与されたGo To トラベル事業にかかる給付枠が上限に達している場合

本周遊パス分の「地域共通クーポン」は、STAYNAVIで発行されたクーポンに記載の宿泊施設でお渡しいたします。ただし、以下の場合は「地域共通クーポン」をお渡しできません。(地域共通クーポン制度開始日(10月1日)以降の取り扱い)

  • クーポンのご登録内容に誤りがあり、本周遊パス分の「地域共通クーポン」をお渡し可能な条件を満たさなくなった場合
  • 宿泊施設にて、高速道路を利用したことを証する以下の書面などが確認できなかった場合
    • 1 予め印刷した「STAYNAVI」が提供するクーポン内容変更のお知らせメールまたは本発行済みクーポン券に、お申込みいただいた周遊パスの対象エリア内にある休憩施設で「ハイウェイスタンプ」を押印した書面
    • 2 「ハイウェイスタンプ」を押印出来ない場合は、予め印刷した「STAYNAVI」が提供するクーポン内容変更のお知らせメールまたは本発行済みクーポン券とお申込みいただいた周遊パスの対象エリア内にある料金所で収受員のいるレーンをご利用のうえ受領した利用証明書
    • ※利用証明書の交付を希望される場合は、出口料金所の「一般」もしくは「一般/ETC」レーンにお進みいただき、係員にETCカードをご提示のうえ、その旨をお申し出ください。
    • ※スマートICでは利用証明書が発行できませんので、利用証明書が必要な場合は一般レーンのあるICをご利用ください
    • ※料金精算機をご利用の場合は、ご登録いただいたETCカードを挿入し、料金をお支払いいただき、清算後、赤い領収書ボタンを押してください。
    •   料金精算機の支払い方法等について

本周遊パス分の給付(定価の35%相当)は、STAYNAVIで発行されたクーポンに記載の宿泊をされた場合にのみ適用されます。以下の場合は、給付適用外となります。

  • STAYNAVIで発行されたクーポンに記載のご宿泊をされなかった場合(無断キャンセルを含む)

    ※本周遊パスのご利用後、一旦給付額を差し引いた「お支払い実額」で請求させていただきます。その後、宿泊を確認できなかった場合には、後日、プラン料金との差額(給付額)を追加で請求します。

本周遊パス分の給付(定価の35%相当)は、割引クーポンに記載の宿泊をご利用された場合にのみ適用されます。以下の場合は、給付適用外となります。

  • 割引クーポンに記載のご宿泊を利用されなかった場合(無断キャンセルを含む)

    ※本周遊パスのご利用後、一旦給付額を差し引いた「お支払い実績」で請求させていただきます。その後、宿泊のご利用を確認できなかった場合に限り給付額分を追加で請求させていただきます。

ご利用の流れ

  1. お客さまが、「STAYNAVI」ホームページでGo To 高速道路周遊パス対象と表示のある宿泊施設を検索し、対象の施設を確認
  2. 各宿泊施設の公式サイトでGo To トラベル対象の宿泊を予約
  3. お客さまが、「STAYNAVI」の会員登録を行い、宿泊予約情報を登録
  4. 「STAYNAVI」からお客さまに「クーポン番号」が通知されます。同時に画面のバナーリンクおよびメールにて、高速道路会社のGo To トラベル対象周遊パス申込サイトが案内されます ※1
    • ※1 40,000円×宿泊人数×宿泊数(給付額※2が満額となる旅行代金) から宿泊代金総額を差し引いた金額が2,000円未満の場合、「STAYNAVI」から高速道路会社のGo To トラベル対象周遊パスの申込サイトの案内は行いません。
    • ※2 給付額とは、旅行代金の1/2に相当する額で、1人1泊あたり20,000円を上限とし、このうち70%が旅行代金の割引に、30%が地域共通クーポンとして配布されます。(なお、地域共通クーポンの発行は現時点で開始されておりません。)
      このため、高速道路周遊パスに適用される給付額による割引は高速道路周遊パス代金の35%相当額となりますが、宿泊代金と高速道路周遊パス代金を合算した旅行代金に対する給付額の70%相当額(A)から宿泊代金に適用される給付額による割引(B)を差し引いた残りの金額(C)が、高速道路周遊パス代金の35%相当額(D)に満たない場合は、高速道路周遊パスへの給付額による割引は適用されません。
      • 例①
      • 宿泊代金が一人一泊30,000円、周遊パス代金が6,000円(栃木・茨城周遊パス 普通車2日間)の場合
      • A:(30,000円+6,000円)×1/2×70%=12,600円・・・旅行代金に対する給付額
      • B:30,000円×35%=10,500円・・・宿泊代金に適用される給付額
      • C:12,600円-10,500円=2,100円・・・給付額の残りの金額
      • D:6,000円×35%=2,100円・・・高速道路周遊パスの給付額
      • →Cの額(2,100円)がDの額(2,100円)を満たすため割引を適用します。
      • 例②
      • 宿泊代金が一人一泊30,000円、周遊パス代金が11,000円(群馬・長野・新潟周遊パス 普通車2日間)の場合
      • A:(30,000円+11,000円)×1/2×70%=14,350円・・・旅行代金に対する給付額
      • ※ただし、給付上限額は一人一泊あたり14,000までのため、Aの額は14,000円。
      • B:30,000円×35%=10,500円・・・宿泊代金に適用される給付額
      • C:14,000円-10,500円=3,500円・・・給付額の残りの金額
      • D:11,000円×35%=3,850円・・・高速道路周遊パスの給付額
      • →Cの額(3,500円)がDの額(3,850円)に満たないため割引は適用しません。
  5. お客さまが、高速道路会社のGo To トラベル対象周遊パス申込サイトで、周遊パスをお申し込み ※

    ※ お申し込みの際、④で発行されるクーポン番号の入力が必須となります。1つの宿泊予約に対し、1つの高速道路周遊パスがお申し込みいただけます。(ただし、ツーリングプランを除く)

  6. 「STAYNAVI」からお客さまに、宿泊および高速道路周遊パス双方の予約情報を反映したクーポンが通知されます
  7. ご旅行に出発
  8. 宿泊施設にて、高速道路周遊パスの地域共通クーポンを受領するためには、高速道路を利用したことを証する以下の書面などが必要となります。※

    ・ 予め印刷した「STAYNAVI」が提供するクーポン内容変更のお知らせメールまたは本発行済みクーポン券に、お申込みいただいた周遊パスの対象エリア内にある休憩施設で「ハイウェイスタンプ」を押印した書面

    ・ 「ハイウェイスタンプ」を押印出来ない場合は、予め印刷した「STAYNAVI」が提供するクーポン内容変更のお知らせメールまたは本発行済みクーポン券とお申込みいただいた周遊パスの対象エリア内にある料金所で収受員のいるレーンをご利用のうえ受領した利用証明書

    • ※地域共通クーポンの発行は10月1日から開始します。
    • ※スマートICでは利用証明書が発行できませんので、利用証明書が必要な場合は一般レーンのあるICをご利用ください
  9. 宿泊施設にチェックインして、宿泊代金を宿泊施設でお支払いいただく場合は、宿泊代金(Go To トラベル事業として宿泊代金に割引が適用された金額)をお支払いください。高速道路周遊パスの代金をお支払いいただく必要はありません
  10. 後日、高速道路周遊パスの料金が、お申し込みの際にご登録いただいたETCカードに請求されます(Go To トラベル事業として高速道路周遊パスに適用される割引額を差引いた金額が請求されます)

給付割合について

    ご利用例(宿泊旅行)

  • おひとり様40,000円の1泊2日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合、支払額は26,000円となります。
    給付額20,000円のうち、14,000円が旅行代金割引となり、6,000円が地域共通クーポンとして付与されます。

GoToトラベルをご利用いただく皆さまへ

  • Go To トラベル事業は、ウィズコロナの時代における「新しい生活様式」に基づく旅のあり方を普及、定着させるものです。次の内容を必ず守り、安全・安心なご旅行をお願いします。
    お約束、ご協力いただけない場合には、GoToトラベル事業の利用を認めないこととし、事務局より給付金の返還を請求することがあります。
  • 旅行時は毎朝、検温等の体温チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、保健所の指導に従っていただきます。また、スマートフォンを利用されている方は接触確認アプリのご利用をお願いします。
  • 旅行中には、「新しい旅のエチケット」を実施してください。3密が発生する場や施設等は回避し、大声を出すような行為もご遠慮ください。
  • 宿泊施設等では、チェックイン時の検温、旅行者の本人確認、浴場や飲食施設での3密対策の徹底、食事の際の3密の回避等が本事業の参加条件になっています。宿泊施設等の従業員の指示に必ず従ってください。
  • 若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行は一般にリスクが高いと考えられています。実施する場合には、着実な感染防止対策が講じられることを前提に、適切なご旅行をお願いします。

新しい旅のエチケット

  • 新しい旅のエチケット1
  • 新しい旅のエチケット2
  • 新しい旅のエチケット3
  • 新しい旅のエチケット4
  • 新しい旅のエチケット5
  • 新しい旅のエチケット6

新しい旅のエチケット

お申込み商品選択

普通車および軽自動車等

  • 北海道エリア
  • 東北6県エリア
  • 北東北エリア
  • 南東北エリア
  • 群馬・長野・新潟エリア
  • 栃木・茨城エリア
  • 千葉・茨城エリア

二輪車

  • 北海道コースエリア
  • 上信越エリア
  • 東北エリアミニ
  • 東北エリアワイド
  • 東関道エリア

あなたへのおすすめ
コンテンツ

関連サイト・コンテンツ

「割引情報・ETC」の
お知らせ


ご注意事項

  • 高速料金・
    ルート検索
  • 渋滞・
    規制情報
  • サービス
    エリア検索

渋滞・規制情報を確認する

サービスエリアを検索する

サービスエリア名
方面