店舗案内
船橋屋
船橋屋
    9:00~20:00
    048-577-6550
アイコン
明治初頭のかわら版で、江戸甘いもの屋番付の横綱に認定された1805年創業の老舗。元祖くず餅の店として有名です。小麦澱粉を15ヵ月以上も乳酸発酵させて作られるくず餅の素朴な味は、各界の著名人をはじめ、多くの人々を魅了し続けています。

【利用可能なキャッシュレス決済】
E-NEXCOポイントのイメージ画像
VISAカードのイメージ画像 Masterカードのイメージ画像 JCBカードのイメージ画像 AMERICAN EXPRESSカードのイメージ画像 ダイナースクラブカードのイメージ画像 銀聯カード(ぎんれんカード)のイメージ画像
楽天Edyのイメージ画像 WAONのイメージ画像 Suicaのイメージ画像 PASMOのイメージ画像 Kitacaのイメージ画像 toicaのイメージ画像 manacaのイメージ画像 ICOCAのイメージ画像 SUGOCAのイメージ画像 nimocaのイメージ画像 はやかけんのイメージ画像 iDのイメージ画像
PayPayのイメージ画像 Alipayのイメージ画像
※上記以外の決済手段は店舗にてご確認ください。
※同一コーナー内で一部ご利用いただけない決済手段がございます。

あんみつ

あんみつ
    江戸時代にところてんは庶民の間食として好まれ、砂糖もしくは醤油をかけて食べました。船橋屋のあんみつはところてんと同じ製法で天草を煮出し固めたものを賽の目に切っています。粉寒天、俸寒天でつくったものとは違うコリッ、ツルっとした食感で磯の香りが漂います。こちらにくず餅と同じ秘伝の黒糖蜜をたっぷりかけてお召し上がりいただきます。

【おすすめベスト1】くず餅

【おすすめベスト1】くず餅
    1805年創業当時から一貫して作り続けてきたくず餅。こだわりの製法でお餅の適度なやわらかさとしなやかな歯ざわりを引き出しています。沖縄県波照間産の黒糖と数種の糖を独自にブレンドし煮詰めた「秘伝の黒蜜」と、強めに煎り、粗めに引いた香り立つきな粉をかけて、三位一体の絶妙な味わいをお楽しみいただきます。

【おすすめベスト2】串くず餅

【おすすめベスト2】串くず餅
    伝統のくず餅を串に刺した新しいスタイルを鬼平江戸処の出店を記念に開発しました。こし餡や季節の餡をトッピングし白蜜をかけてご提供します。独特の弾力と歯切れよい食感で、おなじみの餡団子とは一味違った美味しさを味わえます。

【おすすめベスト3】一本饂飩風くず餅

【おすすめベスト3】一本饂飩風くず餅
    【鬼平江戸処店限定】 門前の豊島屋という茶店で出している一本饂飩が、忠吾の大好物なのだ。その一本饂飩をイメージした一本饂飩風くず餅です。みたらし風黒蜜と黒胡麻きな粉でお召し上がり頂きます。

カップくず餅

カップくず餅

    人気の元祖くず餅をお好きな時にお召し上がりいただけますよう、お持ち運びに便利なカップにお詰めいたしました。

    ご贈答用としても最適でございます。


くず餅<小箱、中箱、大箱>※鬼平江戸処店限定パッケージ

くず餅<小箱、中箱、大箱>※鬼平江戸処店限定パッケージ
    只今、くず餅<小箱、中箱、大箱>は鬼平江戸処限定パッケージとなっております。 羽生PA鬼平江戸処のお土産にお勧めです。

  • 2022/07/12 7月の季節あんみつは、「抹茶白玉あんみつ」です!

  • 7月の季節あんみつは、今年1月に発売の折にもご好評いただいておりました準定番商品の「抹茶白玉あんみつ」となっております。濃厚なお抹茶を合わせて仕上げました風味豊かなお抹茶寒天に、船橋屋特製のこしあん、一粒一粒人の手で丹精込めて形にした手製の白玉を添えました一品でございます。今年はかき氷も宇治金時が大変人気でございますし、お抹茶ブーム再来の予感がそこはかとなくしております。ぜひ、おひとついかがでしょうか!絶賛発売中です!!

  • 2022/06/16 かき氷、はじめました!

  • 夏期を迎え、今年も、かき氷の販売を開始いたしました!ラインナップは、苺みるく、黒蜜きな粉、宇治金時、甘夏みかんの4種類でございます。くず餅乳酸菌の入った贅沢な手づくりシロップをかけました、ふわふわのかる~いくちどけの船橋屋のかき氷、ぜひご賞味くださいませ! 販売期間は6/13~9/20となっております。毎日の日々のかき氷販売時間は朝10時から夜7時までとなっております。よろしくお願いいたします!

  • 2022/06/05 ところてん、入荷いたしました!

  • 6月1日(水)より、豆寒天に代わりまして、ところてんの販売を開始しております。船橋屋オリジナルの特製・酢醤油をおかけいただきまして、つるつるさっぱりとした食感をお楽しみいただけます!濃厚なお料理やこってりとしたお料理をお召し上がりになられました後に、さっぱりとした江戸っ子の粋・船橋屋のところてん、よろしかったら、ぜひご賞味くださいませ。